<スポンサードリンク>
  
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - |アトピー性皮膚炎 |
犬のアトピー
 人間がアトピーで苦しむように、犬もアトピーを発症している報告が多く挙げられています。犬のアトピーは機塑把度で発症するようで、非常に痒がることが特徴で、慢性化してしまうと象の皮のように厚くなってしまいます。犬のアトピーの発症場所は、足の曲がったところ、顔、首から胸、足の指の間、それから耳(外耳炎)が多いようです。よく見ると人間と同じ場所ですね。犬のアトピーの場合のアレルゲンは、ほとんどがダニであるといわれています。犬のアトピーの場合も人間と同じです。犬の皮膚は、人間と比べると非常に薄いため、スキンケアが非常に大切になります。犬にアトピーが出た場合のスキンケアは、その犬に合ったシャンプーを使ったシャンプーを週に1回程度行うことと、主たる原因のダニを減らしてやることが重要になります。また、犬のアトピーの場合は最初は季節性がありますが、慢性化してくると鞠中発症するということになります。犬のアトピーも人間と同じように、スキンケアで症状を抑えておいて最小限の薬で治療を行うことが、よりよい対応といえます。犬もアトピーを発症するということは、人間と同じように体内のバランスが崩れてきているのでしょうか。かなり心配なところです。
| アトピー情報 |アトピー性皮膚炎 |
スポンサーサイト
| - |アトピー性皮膚炎 |